サクセスクエスト

理想のアフィリエイトブログを追い求めて(WordPressカスタマイズ・プラグイン導入・アフィリエイト日記・初心者・素人格闘記・札幌移住の勧め)

札幌移住のススメ~中心部の眺望(北側)

      2016/02/26

皆さんこんにちは!

今日は190万都市「札幌」の中心部がどの程度栄えているのかということをご紹介したいと思います。

以前の記事でお伝えしましたが、大通西2丁目にある札幌市役所の最上階19階「展望回廊」は無料で一般開放されていて、札幌中心部を一望できます。

以下はそこから撮影した画像です。

市役所19階展望台1

大通西2丁目から真北の画像です。正面に見える一番高いビルはJRタワーです。

 

市役所19階展望台2

同じく大通西2丁目からです。北西向きの画像です。左に見えるのは手稲山です。

 

市役所19階展望台3

北東方面です。この日は天気が良く、遠くの山々まで見渡せました。

マンション購入および売却に本気な方17万人が集う【住まいサーフィン】

 

市役所19階展望台4

「展望回廊」は北側と南側に分かれており、これまでの画像は北側から撮影したものです。上の地図は展望回廊北側に設置されている展望案内です。

札幌市は「南北線」「東西線」「東豊線」と3系統の地下鉄があります。

この展望案内にも書かれている通り「南北線」の北側終点は「麻生(あさぶ)」という駅で、札幌中心部の「大通」駅から6駅目、乗車時間は11分となっています。

その南北線の東側を並行して走っているのが「東豊線」です。北側の終点が「栄町(さかえまち)」駅となっています。こちらは前述の「大通」駅から7駅目で乗車時間は13分となっています。

「麻生」は札幌の中で「札幌駅前」「大通」「すすきの」「琴似」「北24条」に次ぐ繁華街で、駅周辺は外食や居酒屋などが立ち並び、賑やかな街になっています。



札幌は今日ものどかです(笑)

話を戻します。札幌市中心部はビルが立ち並び、190万都市として大都会の様相を呈していますが、前述の「栄町駅」まで行くと、徒歩5~6分も歩けば、のどかな田園風景が広がっています。

栄町付近畑1

地下鉄東豊線栄町駅から徒歩7分位のところにある畑です。土地所有者の方は地下鉄駅バリッバリ徒歩圏内で野菜を作っておられます(笑)季節になればここで玉ねぎの直売を行っていて僕も何度か購入させて貰いました。

 

栄町付近畑2

先の畑の直ぐ近くに、地平線が見えそうな感覚に襲われる程の広大な雑草地があります。ず~っと奥は畑です。こちらは栄町駅から徒歩6分位です。札幌は今日ものどかで平和です(笑)


札幌中心部から北方向に車で30分も行けば(展望案内の右上)大きな公園「さとらんど」「モエレ沼公園」「百合が原公園」があります。共に緑に溢れた公園で、いつも子供連れの家族で賑わっています。年間を通して季節毎にイベントも開催されているので、子育て世代には嬉しいものです。

都会の生活に疲れた時もフラッと出掛ければ直ぐに、のどかな景色を眺めに行けますし、札幌の隣「石狩市」まで行けば海も眺められます。札幌市中心部から石狩の海までは車で1時間も掛かりません。関東、関西、中部等の大都市付近のように渋滞というものも殆どありません。(冬場は多少ありますが)

札幌は華やいだ都会の風景と牧歌的な田園風景が共存した住み易い街です。

画像が多く成り過ぎると重たくなるので次回に南側の眺望をお届けします。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

 - 札幌移住のススメ