サクセスクエスト

理想のアフィリエイトブログを追い求めて(WordPressカスタマイズ・プラグイン導入・アフィリエイト日記・初心者・素人格闘記・札幌移住の勧め)

WordPressで記事のフォントサイズを変えられるプラグイン「WP Edit」インストールと有効化の方法(超簡単)

      2016/02/26

宇宙19

このサイトを立ち上げるまでは、無料ブログを利用してサイトを運営しておりましたが、

この度、一念発起して独自ドメイン無料キャンペーンを展開していたエックスサーバーでサーバーをレンタルし、直営のブログを立ち上げたというお話は既に致しました。

さて、WordPressでブログを作成するにあたり、一番の驚きと言いますか、ギャップを感じたのはフォント変更に関する不自由さでした。

ある文字を強調しようと思い、文字を大きくしようとしたのはいいのですが、どこをイジくってもどうにもこうにもなりません・・・。

よって、心の弱い僕はこの目の前の問題を直視せず、とりあえずは記事を書くことに逃げました(笑)後でどうにかなるだろうと。。

結局、バカな僕は相当後になって気が付きました。

「え~!WordPressって、デフォルトではフォントの大きさ変えられねぇ~じゃん!」

すみません、つい無駄にフォントサイズと色を変えてしまいました(笑)

でも正直に驚いたんです!

だって、文字の大きさを変えるのって、もの凄く当たり前というか入り口の話でしょ?!って感じでした。何でその機能がないの?と・・・。

今になって思えば、ただで利用させて貰っているのにも係わらず、WordPress殿に対して随分な言いようです・・・。

大変失礼を致しました・・・。

 

さて、フォントの大きさを変更する方法について調査したところ、編集エディタを変更できる「WP Edit」なる便利なプラグインがあるとのことではないですか!

何々?WordPressに標準搭載されているエディタを編集できるか、フムフム。

「ん~~!!!???」

ここで僕は一つの大きな疑問を感じてしまいました・・・。

「もしかして文字の大きさを変える機能は標準搭載されてんの~?!」

何で標準で搭載されてんのにプラグインで編集せんとあかんの~?!って話です。もしかして僕が分からないだけでどこかで設定できるものなのでしょうか?それともHTMLとかイジくれば変更できるってことでしょうか?

ま~何れにしても今の僕にはどうにもできないことなので(笑)早速、下記の方法で「WP Edit」をインストールし、有効化して利用することと致しました。導入までの作業は下記となります。

(図解)WP Editのインストールと有効化

WP-Edit1先ずはダッシュボードで「プラグイン」→「新規追加」と進みます。

 

WP-Edit2プラグインを追加の画面が表示されますので、右上のキーワード入力欄に(「プラグインの検索」と表示されている部分)に「WP Edit」と入力し、「Enter」を押します。すると上のように「WP Edit」が表示されますので、プラグイン名右横の「今すぐインストール」をクリックします。

 

WP-Edit3

画面が切り替わり、インストールが開始されます。インストールは直ぐに終わり、「プラグインを有効化」が表示されるのでクリックします。

 

WP-Edit4

「WP Edit Settings」の画面に切り替わるので赤矢印の様に「Font Sizes」を上の位置にドラッグして移動し、「Save Buttons」をクリックして確定させます。

 

WP-Edit6すると上段の「Button Rows」に「Font Sizes」が移動します。これで設定は完了です。


WP-Edit5設定変更前の編集エディタです。まだフォントサイズを変更するための「フォントサイズ」は表示されていません。


WP-Edit7編集エディタ変更後です。「フォントサイズ」が表示されていますので、文字サイズを変更したい部分をドラッグで範囲指定し、「フォントサイズ」のドロップダウンメニューから変更したいサイズを指定してクリックします。

 

WP-Edit8すると、このように文字のサイズが変更されます。

 

如何でしょうか?

これで皆さんの記事も強調したい部分のフォントサイズを変えて視覚的に訴える素晴らしいものになるのではないでしょうか!

尚、後日この「WP Edit」があったおかげで、もの凄く助かったことがありましたので、改めてご報告したいと思います。

にほんブログ村 アフィリエイト
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

 - アフィリエイト